カビのチャンピオンこと株式会社ビッグホワイの社長が日々のカビとの戦いをブログで紹介します。


以前のブログはこちら

 

 公開日:2019年7月23日

安全帯の規制が変わるんだって。

安全帯の規制が変わる。2022年1月2日から従来の胴ベルト型が使用できなくなるそうです。

そこで、フルハーネスの講習を受けてきました。

内容は結構おもしろく、実際にフルハーネスを装着してみる体験はかなり有意義だった。

様々な種類のフルハーネスがあり、自分の仕事内容に適したものを購入しないと、実現場で弊害が起きそうです。

 

 


 

 公開日:2019年7月15日

東京ビッグサイトに出展!

7月9日~12日の4日間、東京ビッグサイトで開催された

FOOMA 2019 に出展してきました。食品関連では最大級の展示会です。なかなか出展できなかったのですが松田さんの努力で出展が叶いました。

流石にビッグイベントだけあって来場者の数が桁違いです。しかもみなさん真剣なまなざしで説明を聞いて下さり感謝しています。

加盟店の方もカビ取り施工の説明がどんどん上達してきて

ガッツリ食い込んでいるのが嬉しかったです。

 

久しぶりに倉田さんのこの笑顔を見れましたのでアップします。

夜の宴会と情報交換会。

ピッチャーで乾杯する猛者も現れ、加藤さんの名言が飛び出しました

『あぶねーな、この姉ちゃん!!』


 

 公開日:2019年7月7日

ケアテックス福岡に販売応援に行ってきました

横浦さんが『ケアテックス福岡』という介護系の展示会に出展するので、販売応援に松田さんと行ってきました。

7月2日。設営が早く終わったので松田さんと二人で大宰府天満宮に行きました。多くの外国人の観光客がいました。

あれ?ここは日本?と勘違いするほど。

7月3日。展示会の来場者の方々はみなさん真剣に説明を聞いて下さいました。カビもCELAも手ごたえは十分すぎるほどありました。

夜はもちろん横浦さんのおごりで和食店へ。

イカの姿焼き。新鮮な食材。色がチカチカと変わっていくのです。いつものように飲み過ぎました。

7月4日。松田さんと車で帰途。

途中名物 瓦そば を食べました。チンチンに熱い瓦の上にそばが乗っています。そばが熱で少し硬くなり、その食感が絶妙でした。


 

 公開日:2019年7月1日

食品工場ではなく事務所で最強のカビ

カビ臭の消臭とカビ取りの現場下見の依頼があり行ってきました。

 事務所と聞いていたので軽い現場と勝手に思い込みいざ現場へいってびっくり仰天。

事務所でこのカビの繁殖は異常です。聞けば何年も放置されていた物件だそうですが、すさまじい!

一緒にいたM氏は【全身が痒い!】【喉が痛い】と仕事とはいえ苦痛な様子。

現場に来た手前、一か所デモをやってみました。赤丸の箇所です。カビは除去できましたが、言ってしまいました。

『貼り換えましょう!』

 

お土産にカビの生えたボードを持ち帰って、倉庫でカビの繁殖ボードを作ることにしました。


 

 公開日:2019年6月26日

カビ取りではなくサビ取り

音が似ているので良く間違えるのがカビとサビ。

お客さんは【サビ】と言われているのですが、こちらは【カビ】とつい聞こえてしまうのです。

デモ施工で遠方まで出張し、カビではなくサビ取りの現場で、あわてふためいた事がありました。

この日は、最初から【サビ取り】

食肉工場でステンレスの天井がサビているのです。

工場内は低温ですが、毎日お湯で床を洗浄しているのでその温度差で結露が発生しサビてしまったようです。

 この現場は牛田さんの応援で入りました。

作業終了後、みんなでラーメンを食べました。

ダイエット中だと声高に叫んでいた牛田さん、なんの躊躇もなく大盛りを注文しニンマリしていました。

 


 

 公開日:2019年6月23日

カビ取りのチャンピオン。実は、ヤニ取りのチャンピオンでもありんす。

私、カビ取りのチャンピオン。ですが、別名

ニオイバスター:ヤニ取りのチャンピオンでもあります。

この日は、モルタル打ちっぱなしの賃貸物件のヤニ取り。

もちろんタバコ臭の消臭も兼ねての施工。

使用液剤はヤニを分解するものです。他の清掃会社さんが使用する液剤とは根本的に違うのです。

天井や壁・床のヤニを分解除去してから、伝家の宝刀:セラ水を噴霧して終了。

 


 

 公開日:2019年6月22日

知ってますか? 日本の国菌って?

地球上にはたくさんの国と地域があります。

各国では独自の国旗、国歌、国花などが決まっています。

日本でも同様です。

毎日のようにカビ菌等の除去に携わっている私ですが、

これは知りませんでした。

日本の国菌、それは麹(コウジ)菌だそうです。

お酒・味噌・醤油と日本古来の食材からすると納得いきますね。でも、国菌を定めている国ってあるのでしょうか?

 

TOTO株式会社総合研究所の森山さんの記事から引用させてもらいました。

 

 


信州バスツアー:イチゴ狩り

世間は10連休だそうです。

本日私はGW中 唯一の完全休養日。

女房・長女とその長男(孫です)と次女でバスツアーに参加。信州の旅路とイチゴ狩り。

イチゴ狩り。私は約30年振り。昔は地面に這いつくばってイチゴを取った記憶があったのですが、今は違って台の上でイチゴが育っていました。

添乗員の方曰く【歳の数だけ食べると幸せになります】

ムー? それって節分の豆まきのことでは?

しいて突っ込みは入れず、イチゴを堪能してきました。

 

 


 

 公開日:2019年4月30日

平成最後の作業現場

今日は平成31年4月30日(水)

本日で平成は終わりです。

約30年前、昭和から平成になり、なぜかワクワクしたのがつい昨日のようです。

平成の最後の日、この日も現場でした。

上松君と二人で現場に入りました。

仕事内容はたいしたことのない作業でしたが、この日・この現場のことは一生忘れないと思います。

ただ、一緒に作業した上松君のことはいつまで覚えていることができるか不安です。

 

 


 

 公開日:2019年4月20日

食肉産業展に出展しました

4月17日~19日にかけ東京ビッグサイトで開催された

【食肉産業展】に出展してきました。

この展示会は衛生意識の高い方が多く来場されます。

昨年に引き続きの出展、今回は西ホールでした。

期間中、共同出店の牛田さんが誕生日を迎えました。

大井町のある居酒屋さん。誕生日の方には歳の数だけから揚げサービスと謳っていましたので、その店に入りました。牛田さん49回目の誕生祭。から揚げ49個・・・

年寄りには多すぎましたので減らしてもらいました。

 


 

 公開日:2019年4月7日

無料レポート作りました

カビ取り施工はそんなに簡単ではないのです。

同じようなカビに見えても、現場によって対応策は様々なのです。それは建築素材・経年・扱う商材・周辺環境によって違ってくるからです。

このHPを見てカビ取りをご検討される方、お問い合わせの前にこのレポートを是非読んでください。

カビ取りのいろはを解りやすく解説しています。

 

このレポートを読んでから、完全無料デモ施工をお申し込みください。

 

入手方法は簡単です、弊社HPからダウンロードできます。

アドレスは

http://bigwhy.co,jp トップページですよ。

 


 

 公開日:2019年3月24日

東播磨高校1回生 同窓会

私、兵庫県立東播磨高校の1回生です。

卒業し皆同時に還暦を迎えたのです。

そこで1回生だけの同窓会が開催され約25人が参加。

頭の禿げあがった人がいて、先生か同級生かわからない年代になってしまっていました。

当時のことで覚えていることは皆マチマチ。

私もすっかり忘れていたことを話題にされ戸惑いと懐かしさと笑いがこみあげてきました。

もう楽しくて楽しくてあっというまに時間が過ぎていきました。

幼稚園、小学校、中学校の同窓会は呼ばれたことがないので、唯一の同窓会なのです。

次回はいつ開催されるのか?


 

 公開日:2019年3月12日

加藤さんから嬉しい電話

弊社主催のカビ取り施工:BAN system の加盟店の加藤さんから電話が入りました。先日2人で行ってきたスーパーの天井のカビ取りデモ施工。そこの社長から仕事の依頼が入ったとのこと。加藤さん、地元を離れた他府県でのカビ取り施工は初めての受注。岐阜県の加藤さんが千葉の展示会で京都のお客様をゲット。よかったす。

右の画像。白色の天井に黒いカビ。黒色の天井に白いカビが繁殖していました。

本施工は4月の上旬。

又、報告上げます!


 

 公開日:2019年3月11日

じじいの、はじめてのお使い

娘から電話。子供とその友達と映画を観に行く。その前売り券(バクツリハンターという特典付きのがあるそうでそれ限定の前売り券)を買って来てほしいとのこと。聞けば人気が高く早く行かないと売り切れになるそうだ。たまたま私の会社の近くにキリオがありそこで購入できるとのこと。映画?切符?前売り?購入?そんなもの買ったことがない。キリオは確かに近くにあるが一人で行ったこともない。これは、まさに『じじいの、はじめてのお使い』だ。

言われたことを紙に大きめの字で書き直し、いざ出陣。

映画館のロビーに着くも、自動券売機には気が付かないふりをしていきなり受付の若い女性に向かって紙を差出し

『これください!』

幸いにもかの女性は事務的に前売り券を渡してくれたのですが、後ろの戸棚に入っている特典品を取り出すため私に背を向けました。そのとき背中が笑っているように感じたのは気のせいだったのか。


 

 公開日:2019年3月7日

新潟の銘酒とのっぺ汁

新潟県のスーパーでデモ施工。

開店前の7時からのデモの為、前泊で新潟入り。

妙高のあたりはたくさんの雪がありましたが道路に雪は無く一安心。ホテル近くのお店に入りました。何を注文すれば良いのかわからなかったので目についた晩酌セットを頼みました。美人の名残のある老婆である店の方から、新潟の郷土料理の『のっぺ汁』だと、聞きもしないのに解説がありました。食べてみるとあっさり系のほどよい食感でした。新潟・郷土というと思い出しました。柔らかい口当たりでどんな料理にも合うという銘酒。『越乃寒梅下さい』

注文してほろ酔いでホテルに帰りました。翌朝のデモ。

カビの繁殖した所を、誰かが擦ったような跡がありますが

カビは除去しきれていません。とんだど素人がいたもんだ。きっちりデモを終え、果報は寝て待て。

 

 

 


 

 公開日:2019年3月5日

カビの下から現れたるは!

愛知県の介護施設:厨房内の天井のカビ取り施工。

素材はケイカル板に塗装。そこに真っ黒にカビが繁殖。

油分はほとんどなく純粋な黒カビ。事前のデモ施工は完璧な出来栄えでいざ本施工。が、ここで思いもよらないアクシデント!表面の黒かびを除去して現れたるは、なんだ?この線。拡大画像をご覧頂くとわかりますが、これは塗装ローラーの跡。つまり、昔カビの発生に対処しようとして

白いペンキをローラーで塗りたくったものです。カビを除去せず上塗りしたために塗料がカビを抱き込んでしまい、その為さらに上塗りを重ねたらしく強靭な塗膜が出現。と同時に涙が出てきそう。何度も何度も繰り返しカビ除去剤を塗布してやっとここまで仕上げました。

先方の担当の方からもご納得の言葉を頂戴できホットしました。カビは見える敵、その下は見えない敵が存在。

 

 


 

 公開日:2019年3月2日

2連発!

2連発、その2

【ホテル&レストランショー2019】

2月19日~22日にかけ、東京ビッグサイトでの展示会に出展してきました。今回でたぶん6回目です。

 

 ここでばったり私の数少ない学生時代の友人に会いました。彼は名古屋でも有名な洋菓子店の経営者。なんと幕張メッセに行くつもりが間違えてビッグサイトに来たとのこと。間違い記念に弊社ブース前でハイポーズ。

 

展示会で見つけたおもしろ出展ブース。

海外から出店の変わったビールサーバーのブース。

ビールがコップの下から注がれるのです。びっくり仰天!

さらに、ビールの泡にピカチューが出現で再度仰天!

日本での販売代理店を募集中のこと。

 

 


 

 公開日:2019年3月1日

2連発!

2連発、その1

【スーパーマーケット トレードショー2019】

2月13日~15日にかけ、幕張メッセでの展示会に出展してきました。今回で2回目です。

加盟店さん達との共同出店。もう皆さん営業トークも慣れたもの。バッチリ交換した名刺を手土産に終了。

設営のため12日に乗り込んだ私ですが、その朝は自宅から出発したのですが、靴を会社に忘れてきてしまい仕方なく履きつぶしたクロッコスで幕張へ。現地で靴を購入。

その時、松田さんが一言。

『石原さん、新しいクロッコス買うの?』

夜はみんなで乾杯しました。

 


 

 公開日:2019年1月23日

泊まったホテルに私がサービス?

昨日の続きです。

現場は22日の17時~深夜にかけての作業予定。施工終了後仮眠をするためホテルを予約してました。16時にチェックインして17時出発。出かける前に、ふとユニットバスを見るとコーキングにカビではないですか!いかん、いかん客商売ではないですか。早々、車に戻って薬液を取りペーパーで湿布。あわただしく現場に向かいました。

予定より早めに施工が終了して、ホテルに戻りペーパーを取るとご覧の結果。

ホテルに無償でカビ取りを提供してしまった。でも私は

気が小さいので、そのことはホテルには内緒にして墓場まで持っていくつもりです。

昨夜 休憩後、いざ!頑張るぞ!

私の凛々しいアップもどうぞ。